00 NewEntry
--/-- スポンサーサイト
04/11 ( ´ノω`)コッソリ
01 Profile
02 Links
03 Archives
04 Categories
05 RecentComments
06 RecentTrackbacks

--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit

2006.04.11 Tue

おにいさん実はね・・・・・

高所恐怖症なの(´∀`*)ウフフ

高いところコッ、コワ━━━━━(((( ;゚Д゚))))━━━━━━ッ !!!

子供のころ、家族で東京タワーにいったんですね
東京タワーといえば、リリーフランキーの「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」(扶桑社)がおもしろいとか
直木賞作家・江國香織の東京タワーがおもしろいとか
さっさと説明にいけとか
なんで話が変わってんだよとか・・・・

東京タワーのどの場所か忘れたんだけど
床が透明で真下が見えるようになってるとこがあったんだよね

当時、か弱く、いとかわいらしい(ここ重要)まいとん少年は、
なにを思ったのか
「これは落ちたら死ぬね」
とか考えたわけ。

そりゃ落ちたら死にますよ。
でもね、シャッチョサン。
子供の頃ってイマジネーション想像力が豊かだから
いろんな想像しちゃうよ( ´゚д゚)(゚д゚` )ネー

動いたら床割れるとか
東京タワーが傾くからお前ら動くなとか
ミッキーマウスの中身は、どんな人が入ってんだろうとか

もう半泣き。

何とかしたに降りたときには
まいとん少年、大地に立つみたいな感じ(゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ

それ以来、高所恐怖症になったわけでございますよ

しかし、男まいとんがんばったね
亀仙人の元で修行を積んだおかげで

「高所」は平気になったんだけど
「高所+スピード」これ無理。

つまりは
急勾配や角度の付いたカーブするレールの上を高速で駆け抜け、時には一回転して天地逆転するスリルを味わいながら一周する遊具
が無理なんですね

え?わからない?
イマジネーションを使いなさい。

それでもね
「高所+スピード」だから
高所を感じさせない状況なら可能なので
唯一乗れるのは、ネズミーランドのスペース・マウンテンこれしか乗れない(σ・∀・)σYO!!

結構がんばってるんだけど、「高所+スピード」にはぜんぜん慣れないわw
観覧車も乗れるようにはなったけど、あれ以上のスピードは
|ι´Д`|っ < だめぽ

結局みなさまに言いたいことは

「まいとん少年は、とてもかわいらしく、みんなの人気者」

ってことで、笑点お開き

こっから先はまとめようがないんで
オチャノンデ(・∀・)カエレ!!

スポンサーサイト

16:03 | 自己紹介 | edit | trackback(0) | comment(0)






Trackback

URL : http://ggg.blog42.fc2.com/tb.php/39-8d15348b

01 Categories 02 Archives
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。